TOP > 今井美樹が20年ぶりの映画で役所広司の妻に! 論争を呼んだ秋元康の小説が映画化
 ← “勝利の女神”みーちゃん、宝塚記念もウオッカちゃんを応援 | TOP | 美尻の女神が…秋山莉奈がMチックな難題に悶える

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


今井美樹が20年ぶりの映画で役所広司の妻に! 論争を呼んだ秋元康の小説が映画化 

2007年06月23日 ()
★\1~!★ ジャックのビックなお顔♪ディズニー『ナイトメアビフォアクリスマス』ジャックFACE...
放送作家、作詞に映画脚本など多方面で才能を発揮し、様々な流行を生み出してきた秋元康が初めて手がけた長編小説「象の背中」。48歳で余命半年と宣告された男が選択したのは、延命治療ではなく残り半年の人生を全うすること。残りの人生をどう生き、どう死ぬのか? そして葛藤を抱えながらも夫のすべてを受け入れると決めた妻は? 死と向き合う、それは夫婦が、共に生きることの意味を改めて考えるということでもあった――。新聞連載時から、死を目の前にした男の赤裸々な思いと生き方が共感を呼ぶ一方、「男の身勝手」と論争を巻き起こした話題作の映画化が決定。6月21日(木)、映画『象の背中』の製作発表記者会見が行われ、原作者の秋元さんに加え、プロデューサーを務める小滝祥平、監督の井坂聡、主演の役所広司に、本作が20年ぶりの映画出演となる今井美樹が出席した。
最新映画情報は・・・映画ランキング

( この映画のフォトギャラリーはこちら )

「いよいよ始まる、という思いで少し、緊張しています」という役所さん。幸弘という男を演じるにあたって「妻がいて愛人もいて、妻のことも愛人のことも愛しているという、観る人に共感を持たれるのが難しい役だと思います。彼自身も気づいていない魅力とは何だろう? と考えておりますが、映画を観た方に『よくがんばったな』と死を見送っていただけるような人物像に出来たら、と思います」と決意を語った。共演する今井さんについて「CDもいっぱい持ってますし、その歌声には随分と勇気づけられ、癒されてきました...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


トランスフォーマームービーMA-01 オプティマスプライム (トランスフォーマー)【お取り寄せ】


◆映画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆映画関連の無料のレポート情報
こんなギャンブルあったんだ!

競馬でもない、競艇でもない、パチンコ・スロットでもないギャンブル!

●●●●●●●は気軽に始められるギャンブルです。

ワイドショーに詳しい専業主婦のかた、スポーツニュース大好きなお父さん
こんなお小遣い稼ぎもあるんです。



「スポーツ報知」で簡単に競馬に勝つ方法

情報の山に埋もれてしまっている貴方にお勧めのノウハウです.

それはたった1紙のスポーツ紙を使う方法です.

「スポーツ報知」を使っての「買い目」選択テクニックです.

それも、たった1ケ所だけチェックするだけでいいのです.…



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.23(Sat) 07:39] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← “勝利の女神”みーちゃん、宝塚記念もウオッカちゃんを応援 | TOP | 美尻の女神が…秋山莉奈がMチックな難題に悶える

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002068.blog103.fc2.com/tb.php/533-9364f75f
 ← “勝利の女神”みーちゃん、宝塚記念もウオッカちゃんを応援 | TOP | 美尻の女神が…秋山莉奈がMチックな難題に悶える

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。