TOP > 中国版ビョーク! アジアの歌姫サー・ディンディンが衝撃の世界デビュー
 ← 絶対やせる~!? ヒロインは森下悠里、松嶋初音 | TOP | 安田美沙子 将来はカメラマン!?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


中国版ビョーク! アジアの歌姫サー・ディンディンが衝撃の世界デビュー 

2007年06月27日 ()
【期間限定!!25%OFF】夜心萬萬~カン・ドンウォン、チョ・ハンソン、チャ・テヒョン
2007年6月25日、中国音楽界期待の新星、サー・ディンディン(薩頂頂)が世界デビュー。仏教やモンゴル、チベットなどの大自然をモチーフにした独特の音楽世界と、ビョーク、エニグマ、Deep Forestを思わせる個性的な歌声で、新世代のチャイナ・ポップを担うアーティストとして、中国だけでなく世界の音楽シーンで今、アツイ視線を集めている。

サー・ディンディン(薩頂頂)は、1983年12月27日、北京生まれ。幼いころ、祖母が住む内モンゴルで過ごしたことから、少数民族の音楽やモンゴル人が信仰するチベット仏教に惹かれ、独学でチベット語やサンスクリット語(梵語)を学び、かつて栄華を誇った仏教史跡を訪れるなどして、「仏教文化」への理解を深めたという。【 その他の写真はこちら 】

その一方で、北京の音楽学院でポップ・ミュージックの作曲などを専攻、2000年には中国中央テレビ(CCTV)が主催した歌謡コンクールで銀賞を受賞。
最新映画情報は・・・映画ランキング

翌年、当時流行していたテクノサウンドを中心としたデビュー作『Dong Ba La』を発表。このころから、作曲だけでなく歌とパフォーマンスにも興味を持つようになり、当時としては珍しいアーティスト志向の強いスタンスが固まっていたという。

2006年には、映画『ヒマラヤ王子』(2006年12月新宿の中国☆上海映画祭のオープニング作品)で、「聖なる香り」が主題歌に起用され、国内外から注目を集めた。2006年には、グラミー賞授賞式に中国人歌手として初めて招待され、さらにマドンナ、U2、ストーンズのRemixを手がけるDJであり、ハリウッド映画音楽界も手がけるポール・オーケンフォールドがコラボレーションを企画するなど、活躍の場を広げているなか、ついに6月25日、アルバム「アライブ(ALIVE、万物生)」でUNIVERSAL MUSICより世界デビューを果たした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


 魂の叫び / U2


◆映画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆映画関連の無料のレポート情報
『ホラー映画「リング」で学ぶ、ビジネス恐怖の心理学 基礎編』

ホラー映画では、出会いの設定が重要なカギですが、そこには心理学でいうスレッド効果、ユニーク効果、アローザル効果などが緻密に盛り込まれており、実はビジネス系の心理学と同じことを学べるのです。

 つまり、ホラー映画を分析することは、そのま…

ガンジーに学ぶ、インド独立、リーダーシップの真髄

インドを独立させたマハトマ・ガンジーは、竹杖1本に、身にまとう
古ぼけた白い布切れ、足は裸足。

持っているお金は、ほとんどゼロ。

お金も地位もない彼は、インド独立という偉業を
そのリーダーシップで成し遂げました。

こん…



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.27(Wed) 20:22] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 絶対やせる~!? ヒロインは森下悠里、松嶋初音 | TOP | 安田美沙子 将来はカメラマン!?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002068.blog103.fc2.com/tb.php/605-0e67613b
 ← 絶対やせる~!? ヒロインは森下悠里、松嶋初音 | TOP | 安田美沙子 将来はカメラマン!?

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。